意中の女性とメールのやり取りを続けるためのヒント

意中の女性とメールのやり取りを続けるためのヒント

 

ilm16_ad01012-s (1)

 

①素直な気持ちを伝える。

 

男性側の心理とましては、意中の女性に対して常にカッコ良いと思われたいと考えている方も多く存在します。

しかし、女性慣れしていない方の場合は変にカッコつけても空回りしてしまう可能性が非常に高いと思います。

 

どんな内容を送ったらいいか悩むくらいなら、彼女に対して「緊張している」など、素直な気持ちを伝えることも大切です。

 

②一日にメールをやり取りする頻度について。

 

あまり親しくない、または出会ったばかりの状態なら、「お疲れ様」など、一日に一通返信するくらいの気持ちで十分だと個人的には思います。

 

また、彼女がテンションの高い返信をしてきた時には、なるべくまめに返す様にすると好感度が上がるかもしれません。

嬉しい気持ちや楽しい気持ちを共有することで二人の距離が少しずつ近づいていくことでしょう。

 

③メールの内容について。

 

内容は彼女とアドレス交換をした翌日の話や、「今度の休みは何をして過ごすのかな」といった日常会話でいいと思います。

彼女が返信しやすいよう、これに加えてご自分はどのように過ごす予定かを呟く感じです。

 

あとは、ウケ狙いの変化球な内容よりも、始めは他愛のない内容(例えば、今日あった出来事やご自分が今何をしているかなど)を一言添えて、あとは彼女の言葉に対する返信をメインに考えれば送りやすいと思います。

 

メールを続けていく中で食べ物の好みや趣味などがお互いに少しずつわかってくれば、話題に困ることもあまりないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>